入学案内Guide

受験生のみなさんへ

受験生のみなさんへ

17万m²もの広大なキャンパスは、豊かな緑ときれいな空気が学校全体をやさしく包んでいます。人間性豊かにのびのびとした校風を維持しながら、ICT教育、グローバル教育、STEAM教育といった先進的な教育を取り入れています。
勉強だけでなく、部活動や学校行事も楽しく全力で取り組むことによって、生徒一人ひとりが主体的に考え、判断し行動できる自立した人間の育成に努めています。
神大附属生となって一緒に学びましょう。

充実した学校生活

空から見るキャンパス

神大附属生のインタビュー

それぞれの目標に向かって、のびのびと元気な学校生活を送る神大附属生の声を動画で掲載しています。ぜひご覧ください。

帰国生のみなさんへ

本校は、多様性を重視し、自らが主体的に考え、判断し、行動する人材を育む学校です。多様な文化や交流を体験されてきた帰国生のみなさんには、英語力を生かして本校のグローバル教育を牽引する人材になってほしいと願っています。
神大附属には、四季を楽しめる広大なキャンパスと充実した教育設備の他に以下の4点の魅力があります。

①ICT教育が充実していること。一人一台タブレットPCを利用して授業のみならずさまざまなアクティビティを実施しています。

②BEC (Breakthrough English Camp)、海外研修、海外の提携校との生徒交流など充実したプログラムが揃っています。

③将来の進路として、英米の18大学への推薦入学ができる海外協定大学推薦制度 (UPAA) があります。

④毎週実施の帰国生対象英語講座

こちらに詳細情報を掲載しております。ぜひアクセスしてみて下さい。

帰国生入試について(2022年12月22日実施)

本校の他の入試と異なり英語が受験科目にあります。出題レベルは英検準2級程度です。
2022年度入試では、文法問題、会話補充、語句整序、長文読解(400words)2題、テーマ型英作文を出題しました。得点に差がついたのは、文法問題でした。また英作文でも文法の誤りによる減点が合否の差を分けました。基本的な文法事項の確認をしっかりとしておいてください。
算数は基本的な計算力があるか、問題を最後まで解く姿勢を持っているかを見ます。出題は各領域をまんべんなく出題します。基礎基本をしっかりと練習し、最後まであきらめずに問題を解くことに取り組むことが大切です。
詳細は10月15日(土)と11月9日(水)の帰国生入試説明会でご説明いたします。また、2022年度入試の振り返り動画をホームページにアップしてありますので、視聴してみてください。

<帰国入試に関するお問い合わせ>

神奈川大学附属中・高等学校
電話:045-934-6211
メール:fuzoku-koho@kanagawa-u.ac.jp

PAGE TOP