お知らせNews

トピックス

「総合的な探究の時間」が始まりました!

「総合的な探究の時間」が始まりました!
今年度より中学3年、高校1年で週1時間の「総合的な探究の時間」が始まりました。2学年合同の授業で、23個のゼミに分かれます。ゼミは歴史、経済、経営、社会問題、数学、物理、体育、情報など授業を発展させるものから、医学、建築、グラフィックなど進路に関するもの、映画、アニメ、美容など自分の興味・関心があるものなど多岐にわたります。授業では、自分の興味・関心のあるテーマについて1年間掘り下げていきます。情報収集やプレゼンテーション、論文作成などさまざまな活動を通して、思考・判断・表現力を養っていきます。論文作成は個人と班を選べますが、ゼミの中で発表したり、論文を読み合ったりと協働的な活動も多く行います。本校では、「主体的に考え、判断し、行動する」「スポーツや芸術など文化的な活動を通して健康な生活を構築する」「自由な発想を尊重し他者を思いやる」という生徒の目標を掲げていますが、「総合的な探究の時間」では他者と協働し、唯一の答えのない問いに主体的に取り組めるよう、教員は「コーチ」や「ファシリテーター」として生徒をサポートしていきます。高1にとっては1年間の、中3にとっては2年間の成長を期待しています。
  •  
     

PAGE TOP