ホーム > 教育の特色 > 校外学習・国内研修

教育の特色

生きた教養を身につける多様な“校外学習・国内研修”

各学年ごとにテーマ学習を目的とし、新たな学習活動をめざして行われる数多くの校外学習。
神大附属では、これら一連の体験学習を実施することで、これからの社会で本当に必要な力を養うための学びを追求しています。

  • 校外学習
  • 国内研修
  • 体験学習・鑑賞教室

校外学習

中1:箱根校外学習

初めての校外学習で仲間や先生との交流を図り、学びの楽しさを実感します。

生徒同士や新しい先生との交流を深めるため4月に実施される初イベントです。

中2:北海道スキー教室(キロロスキーリゾート)

初心者でも安心!
雄大な自然の中で心と身体を鍛えます。

1グループ(7~10名程度)にひとりのインストラクターがつくので、まったくのスキー初心者でも安心。3泊4日の日程でスキーの醍醐味を体験できます。

中3:奈良・京都校外学習

奈良の大和路を巡り、日本ならではの文化・伝統を再認識します。

世界遺産が点在する大和路を中心とした3泊4日の研修旅行です。主に何を見たいか、生徒が自らテーマを決め、じっくりと古都の雰囲気を味わいます。

高1:沖縄校外学習

沖縄ならではの歴史・文化、豊かな自然などに触れ、物事に対する認識を深めます。

沖縄ならではの自然、独自の歴史や文化、風土を研究し、その成果から現代社会を問い直します。

PAGE TOP

国内研修

中2:東北ファームスティ

希望者参加型の中2を対象とした研修です。宮城県の農家に分かれて宿泊し、実際の農家の仕事を体験します。このファームステイによって東北や農業に魅力を感じ、第二のふるさとが生まれるかもしれません。

PAGE TOP

体験学習・鑑賞教室

体験学習

中1:防災教室

仮設トイレ作りや炊き出しを体験します。プールの水を浄化し、試飲するという体験もできます。

災害時の非常用備蓄について
本校では生徒全員が避難宿泊できる3日分の非常用の食料と水、防寒用具を備蓄しています。2011年3月11日に発生した東日本大震災時にも321名の生徒が避難宿泊をしましたが、この十分な備蓄が大きな安心感を与えてくれました。

中2:福祉体験学習

目の不自由な方の講演を聴き、目隠しをした状態の友達を解除する体験と、ブラインドマラソンの体験を通して、両者の立場への理解を深めます。

中3・高1:普通救命救急講習

中3・高1の部活動から希望者を募って実施しています。救命技術のマスターとともに人命の尊さを学びます。

鑑賞教室

  • 中2:文楽
  • 中3:歌舞伎
  • 高1:能楽
  • 高2:ミュージカル(劇団四季)