入試情報

入学試験日の感染症対策について

  1. ご協力のお願い
    • 受験生及び保護者の皆様は感染症予防のため、当日の朝に必ず検温し、マスクを着用の上、ご来校ください。
    • 付添い保護者の方は1名でお願いします。控え室をご用意しますが、場所が限られており、密を避けるため出来るだけ送り迎えの対応でお願いします。
    • 37度以上の発熱、咳、倦怠感など新型コロナウイルス感染症の症状がある場合は、来校を控えて頂きますようお願いいたします。
    • 感染症(インフルエンザ、新型コロナウイルス感染症など)に罹患している場合は受験できません。
    • スリッパの貸出は行っておりませんので、各自、上履きと靴袋をご持参ください。
    • 昇降口にアルコール消毒液を用意いたしますので、入校時は必ず手指の消毒をお願いいたします。
  2. 本校での感染症対策について
    • 本校では感染症対策として、当日朝、昇降口にてサーモグラフィーによる検温を行います。37.5度以上の場合は、受験は出来ませんのでご承知おきください。
    • 密を避けるため、入退場の際は混雑緩和にご協力ください。なお、退室は順次行うため、時間がかかる可能性がありますのでご承知おきください。
    • 検査室では、アルコール消毒液を用意いたします。受験生には入室時、退室時に消毒をしてもらいます。
    • 受験時に使用する教室、机と椅子は、毎日消毒を行います。
  3. 新型コロナウイルス感染症に係わる濃厚接触者への対応について

    濃厚接触者(過去2週間以内に、政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国・地域等から日本に入国した者を含む)のうち、以下の要件をすべて満たす受験生に対しては、別室での受験を認めます。

    • 試験前日までに学校に電話連絡をすること
    • PCR検査の結果、陰性であること
    • 受験当日も無症状であること
    • 公共の交通機関を利用せず、かつ人が密集する場所を避けて受験会場に来ること

PAGE TOP